スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
G11振り返り(4
2009 / 11 / 17 ( Tue )
前回のネタバレ

G11終わらせましたよー!
いやー結構面白かった!また次のジェネレーションが気になる終わり方でした。
まぁそのことはネタバレで書きつつやっていきます

ブリアナ

この伝染病こそキホールの言っていたパルホロンを絶滅させたカリバーンによる疫病でしょう。
ブキャナンがティルコにいる理由はキアの住民はパルホロンの子孫だからです。だから色々と手がかりが残っていると踏んだんでしょうね。

いざブキャナンの下へ。
ちなみにこのキアダンジョン、上級仕様なのでここでクエストをとめておくといつでもキア上へいけます。
未実装ESホワイトホースがキア上3で出るという話なので俺はエルフをここでとめてたり・・・w

ブキャナン:キア
カリバーンが形態を変えるというのはモリアンも言っていましたね。
とにかくカリバーンを制御するには特別な魔法が必要なようです。
ブリアナ2
へぇ・・・で?って言いたくなるけどこれで会話終了。おおぃ何だそれw

その後シネイドからブキャナンが影世界で危険な状態にあると連絡が来たので急遽救援に行くことに。
ブキャナン:影D
見事に担がれたようです^o^

つーことでケイ、レイモアと一緒に調査することに
マタ再来
マタっていうと忘れてる人もいるかもしれませんが、影世界でトナメ勝負をした奴です。
毒にめっぽう弱いことに定評が(ry
しかし一言一言にどうも小者臭が・・・王の器ではないですよねぇ。
囲まれてピンチというときに謎の助っ人が
パイソンナイト
いやいきなり誰wウロボロスの剣ってなにw

パイソンナイト2
この中2病的な言葉の羅列からエラサだと思ったんだけど実は違うんですよねー。
ここまでの流れと、ラフ王城を「神聖な場所」ということからも察しのいい人ならこの時点で気づくかもしれませんね。

一応無事パルホロンの書は手に入れ、ケイはパイソンナイトの正体をつかむ調査へと進みます。
てことで今日はここまで。また次回よろしくお願いします!

次回のネタバレ
スポンサーサイト
17:39:02 | G11ネタバレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<G11振り返り(5 | ホーム | G11振り返り(3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://snailinerinn.blog107.fc2.com/tb.php/131-eeec82ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。