スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
G11振り返り(10
2009 / 12 / 10 ( Thu )
前回のネタバレ

さぁ今回で最後です。
ウロボロスを撃破してからエンドロールと考察までしていきたいと思います。

トゥアン1
撃破後、トゥアンがどこからともなく出現しいいところを持って行こうとします。
カリバーン自体に死者をよみがえらせる力があるのはG9ラストで実証済みですね。

しかし・・・

トゥアン2
なぜかプレイヤーの体からカリバーンの反応。
ここら辺よく分からないので少し考察
カリバーンの最終進化型として知られているブリューナクはプレイヤーが所持しています。
ですがそのブリューナクではなくプレイヤー自身がカリバーンの最終進化型ということは一体どういうことなのか・・・
もしかしたらG10ラストでカリバーンとクルクレの心臓が交わったドッペルから力を吸い取った時に、カリバーンの力を吸ったためにカリバーンが分かれたんでしょうか?
今後の布石の可能性もあるので期待しておきます。

そしてトゥアンと再バトルかと思いきや自ら手を下すまでもなくどこからかやってきたジェナ達にやられます。
キホールがいなくなったら最強なんじゃないのか王子よ・・・w
NPC3人
これで影世界が消えて「G11をクリアした人は影世界へ行けません^^」とかなったら抗議殺到ものだったんだけど流石にありえませんよねー。

そしてカリバーンを祭壇に安置し、一件落着!G11完!
とはいかないんですよねー。
こうして現実世界へ帰る4人の後ろにはひっそりとモリアンが。

モリアン

やっぱりあんたが黒幕なんですかあーっ!
バイヴ・カハの女神としてのモリアンの役割は戦争と復讐。
こうなるとG12は・・・さぁ期待せざるを得ない。
よくよく考えればミレシアンがエリンに召還された理由は、G1の流れから考えるとポウォールに対する戦力で間違いありません。

つまるところポウォール側のギブネンと同じような存在です。むしろ不死身という意味ではギブネンより凶悪。
その駒であるミレシアンが力をつけすぎるということは操作してるモリアンとしては愉快に思えないのは当然でしょう。

トゥアン王子をSoSで退けた時に言われた「お前は神に劣らぬ力を得たが、その力を所有したことを後悔する日が来るだろう」と言っていたのはまさにこのこと。
そしてパルホロンもまた力をつけすぎたためにモリアンに滅ぼされた種族。
歴史は繰り返すのか・・・!

キホとモリアン
エンドロールにて表示された絵。どうみてもキホとモリアンが手を組んでいますね。
てかよくよくトゥアンの言葉を見返すと「パルホロンは疫病で全滅した」とは言ってませんね。だけどモリアンがキホを利用して~て件から考えるとギブネンに直接やられたってことになるとモリアン関係なくなるから疫病なのかな?
ちなみにまとめると
トゥアン:キホールを利用したモリアン
キホール:カリバーンから発生した疫病(疫病の発生理由は言及せず)
モリアン:ポウォールにより滅亡
タラに伝わる歌:伝染病(カリバーンが原因とは書かれていない)
書物:ギブネンにより召還された魔族

これはひどい・・・w
モリアンなら「ポウォールによって滅亡したとはいったけど裏で私が手を引いてたとは言ってません^^」
ぐらいいいそうに見えてくる!

なんにしてもこれで今回のネタバレは終了です。疑問に思う部分があればコメントくれればうれしいです!

最後にどうでもいいSSを
海○社長!?
レイモアのはずなんですが・・・どう見てもどっかのデュエリストにしか見えない
「俺のターン!ドロー!」とか言ってそう。
腕のシリンダーとか錬金術師の服がまたいい感じにマッチして・・・w
と思ってグーグル画像検索で「俺のターン ドロー」でググったら4つ目にこのSSが出てきて噴き出しました。
皆考えることは同じだなおい!w
スポンサーサイト
04:36:28 | G11ネタバレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<痩せたESを探して | ホーム | G11振り返り(9>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://snailinerinn.blog107.fc2.com/tb.php/138-338b053d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。