スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
デザドラとの戦闘の手引き
2007 / 06 / 29 ( Fri )
デザドラ討伐軍、ウィンドミル部隊に所属した でんでん虫でっす。
(この団体はフィクションであり実際の団体、人間関係とは全く無関係ですw)

ミレシアンはエリンに降り立ち、そして様々な戦い方を編み出してきました。
アタック&ディフェンスに始まり、
ボルトカウンター
プラス一打
一打ミル
お手玉
キャッチボール
ミルミル
お見合い
凍結 etc…

これらは全て強敵に立ち向かうための術でした。
しかーし、エリン最強モンスターに対する戦術というのは今までありませんでした。


エリン最強といえばあいつをおいて他にはいません。
mabinogi_2007_06_28_001.jpg



そう、デザドラことデザートドラゴンです。
こいつとの戦闘だけはしっかりした戦術がなく、ミレシアンはゴミのように蹴散らされ甚大な被害を被りながら倒していました。



だがしかし!とうとうこの日がやってきました。
そうです、デザドラの攻略法がとうとう編み出されたのです!!

最近デザドラが大人しくなった気はしませんか?
あれは実は裏でしっかりとその戦法が実践されているからなのです。

mabinogi_2007_06_28_004.jpg



コレがそのSS。はい、分かりにくいどころか全然意味不明ですね(ぁw
最も簡単に言うとミルとISを連射するだけです。
俺がミル連打、隣の方がISを使用という感じですね。
しかしこれ、本質を理解していないとデザドラを大暴れさせるだけで逆に大迷惑になります。
ではどうするのか?
ここからは長くなるので興味のある方だけ見るのを推進しますww





元々、巨大ボス戦でミルは厳禁とされていました。
理由は「ミルをした人が高確率でタゲられ、かつすぐに攻撃に移られるから」です。
デザドラへミルをするとその人に向かって高確率で突進攻撃か石化ブレスを吐きます。
四方八方からミルをしてるとデザドラが走り回って手の付けようがなくなります。コレがミルを使ってはならない理由でした。

しかし、突進攻撃は突進先がフィールドでなければ出来ません。
つまり

      崖|
      崖|
      崖|プレイヤー デザドラ
      崖|
      崖|

こういう配置でプレイヤーがミルをすれば、デザドラは石化ブレスを吐かざるを得ないことになります。
しかし石化ブレスのダメは所詮1です。しっかり超低HPにしておいてミルでのダメを少なくしておけば全く痛くありません。
逆にコレによりデザドラを崖っぷちに固定することが出来ます。
つまりミルの役割=デザドラの攻撃封じ&移動封じ、という感じですね。


次にISの役割です。デザドラが石化ブレスを吐いてるとき、こっちは攻撃できないときと攻撃できるときがあるのに気がつきましたか?
本来デザドラが攻撃アクション中はプレイヤーからの攻撃は通りません。
しかしISの仕様(バグかも?)で、デザドラが攻撃に入る直前にISを叩き込めばその無敵時間を解除することが出来るのです。
ミルだけ打っていては、石化ブレスを吐きまくってくるので逆に無敵時間が多くなり、ダメは食らわないけど食らわせられない=長期戦=デザドラ逃亡ということになってしまいます。
ここへISを叩き込み、無敵時間を解除するわけです。
要するにISの役割=こちらの攻撃が通るようにすることです。

ミルによりずっと崖側に石化ブレスをはき続けさせ、ISにより石化ブレスを吐いてる間の無敵時間を解除してたこ殴りにする。
これがこの戦法の全貌です。
考え付いた人はマジ凄いと思うコレ…尊敬するw



ISミルをする人々
mabinogi_2007_06_28_007.jpg




今日始めてデザドラを倒すのに貢献できた気がしました♪
こういう巨大ボスに協力して戦えるってのは凄く楽しいですねーw

みなさんも既存の戦法手法にこだわらず、創意工夫してエリンでの生活をより豊かなものにしていってはどうでしょうか♪


・・・・長い、文章長いよ俺!
こういう説明を短く分かりやすくそして楽しく出来る能力が欲しい!
何か硬い文章になってるしーorz
スポンサーサイト
03:11:15 | 小ネタ・小技 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<生産生産 | ホーム | 転生。そして男に>>
コメント
----

Σ(゚Д゚;エーッ!
そんな戦い方あったなんて。。。
まー・・・夜梨はたこ殴りの方しか出来ませんけどねw
by: 夜梨 * 2007/06/29 13:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

大丈夫!
俺もこのときは軽かったから出来ただけで普段なら傍観者です(ぁw
by: でんでん虫@ * 2007/07/02 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://snailinerinn.blog107.fc2.com/tb.php/7-4500baa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。