スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ワームさんとの遊び方2
2008 / 09 / 04 ( Thu )
なんか久々な更新が気がします。
エルフがクリマス取ったらペッカデビューさせてみようかなと思ってるので、その為のDEX上げに齷齪してるせいかも。

ということでワームさんとの遊び方2です。
ワームの戦闘方法は以前に書きましたが、ミルで引き戻して戦うのが一般的です。
基本的にコレ一本でソロもいけるんですが、ジャイだと死んだフリがなかったり、人間でも光られまくってウゼーな時もあります。

実はワームさんの戦闘方法はミルで引き戻す方法だけではありません。
色々な理由であんまり使われないっぽいねすけどね。
ではレッツやり方へ
まず殴り始め。
ここは引き戻しと同じでミルします。とりあえずアクティブになると即攻撃してくるのでこれは外せません。
引き戻しならここでもう一度ミルして引き戻すんですが・・・
ここから馬で追いかけます。
mabinogi_2008_09_03_001.jpg

そして追いかけた先でワームの横から馬と一緒に攻撃しまくり。
mabinogi_2008_09_03_003.jpg

しばらくするとワームは元の位置へ突進します(この時のワームの突進方向は引き戻しと同じでプレイヤーの居る方向とは無関係です)
これも馬に乗って追いかけた先で殴ります。
mabinogi_2008_09_03_005.jpg

ここからが重要。
ミルから1回目の追いかけ時は気にしないでいいんですが、元の位置に戻った時の斬る位置は自分と馬は離れておくのがポイント。
だからSSで馬と違う位置で殴ってるのはわざとです。

そもそもワームやドラゴンの突進スキルというのは行って帰ってくるまでが1つのスキルとなっています。
今回の例だと最後のSSの時点でワームの突進スキルは終わっています。
放っておくとワームがスキルを使ったりやりたい放題し出すので少し斬ってからミルをします(すぐミルしてもいいんですが少しでも削る時間を増やすため)
するとワームはミル者に突進スキルを使い、また馬で追いかけて以下ループという感じになります(馬と離れておいたのはこの時馬が轢かれないようにするため)。
ミルをした時、もしも光られたとしても突進が来るまで何度もミルをすればOK(即ミル打てないときもありますが自動ミル発動状態でボーっとしましょう)
しかしこの時、ワームに馬をけしかけているとミルが発動する前に馬がワームにケンカ売ります。
ワームの攻撃は範囲攻撃なのでプレイヤーも一緒に食らって死ねるのでこの時だけはしっかり馬は座らせるなりしておきましょう。

ちなみにこの方法が何故取られないかというと
1、馬で行ったりきたりが激しいから
2、仕様変更により突進は死んだフリでノーダメージになったから引き戻しが容易になった
3、ミルでワーム誘導しようとする人が大勢いるとカオスになる

こんな感じでしょうか。特に3番がきついですね。
大人数でのプレドラでミルをする人が居ると被害が拡大するといわれるのは似たような理由です。ミルは用法容量を守って正しく使うと体にやさしいです。
ダメ効率については引き戻しと追い掛けのどっちがいいかは分かりません。ミル後スマが2回、戻って1回入るならこちらの方がいいかもしれません。

あぁできるだけSS入れて書こうとしたら最後の方酷い/(^o^)\
では今日はコレぐらいで!
スポンサーサイト
04:03:07 | 小ネタ・小技 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<G8S4アップデート | ホーム | カニ~カニ~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://snailinerinn.blog107.fc2.com/tb.php/78-c639464a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。